メンズエステ・風俗エステコラム

身も心も癒やされる。五反田にあるリフレのマッサージで夢心地!

2019.10.03

カテゴリ:

column_men_20191003010940.png
私は五反田駅から少しだけ離れた場所にあるITベンチャーで働く者です。

この五反田というのは日本国内でもIT企業、

特にITベンチャーのオフィスが密集するエリアで、

一部ではシリコンバレーならぬ

「五反田バレー」と呼ばれることもあるほどです。

そんな五反田にあるITベンチャーで働く私ですが、

ここ最近ずっとある悩みを持っていました。

その悩みは「年がら年中疲れてる」というもの、

仕事をしても休んでも、

何をしてもどこか身体が重いような、

原因の分からない疲れがあったのです。

そんな疲れを解消してくれた素晴らしいリフレをここではご紹介します!


そのリフレは癒やしとエロスを兼ね備えた、

他では楽しめないマッサージをしてくれるお店です。

これまでに受けてきたどんなマッサージよりも身体を癒やしてくれる、

そしてなんとムラムラまでスッキリとさせてくれる、

そんな色々なものの「いいとこ取り」とも言えるサービス、

ぜひチェックしてみてください!


これまでも色々な場所を利用してきました


column_men_20191003011018.png
まず私という人間が抱えていた疲れというものがどれくらいなのか、

というのを簡単にご紹介します。

疲れの種類としてはなにか特別なものということはなく、

シンプルに身体が重い、

肩や目、首が痛い、

というものです。

全身がズンッと重くなるような状態になっていて、

歩いているだけで思わずため息が出るような疲れが

それこそ半年、一年以上継続していたのです。

もちろんそれをただ放置するだけでなく、

色々な方法で解消しようとしてきました。

整体やカイロプラクティック、マッサージ、

はたまた何かが変わるかもと思ってJ○リフレなんかもt利用したことがあります。

しかしどこへ行っても何も変わらず、

変わったとしてもほんの少し楽になったかな?という程度でした。

どうにかして楽にしたいな、と常々思っていたのです。


私がここで紹介しようと思っている風俗と出会ったのは本当に偶然でした。

珍しく定時に仕事が終わり、

私は今日も疲れたな、ずっと疲れてるな、

なんてことを思いながら歓楽街の方へと歩いて向かっていました。

というのも、私がよく行くバーがこの歓楽街の中にあり、

そこへ向かっていたのです。

そして目的のバーが見え始めた頃、

よっぽど疲労がたまっていたのか、

携帯で「リフレ」と検索している自分がいたことに気づきました。

このワードは私の頭のなかを検索したところ、

身体の破損領域をリフレッシュしてくれるようなお店だ、

なんてくだらないことを考えつつ、

バーに行く前に利用してみることにしました。


ちょちょっと検索していると近くのホテルで使えるリフレがあることが分かり、

そこを予約して、ホテルに派遣してもらうことにしました。

実はこの段階でこのお店が風俗だということは全く気がついてなかったんですけどね。笑


部屋の中へと入って改めてサイトを見ていると、

どうも私が知ってるリフレとは雰囲気が違うな~とは思っていたのですが、

そこに書かれている利用料金やら時間やら何やらというのは

明らかに風俗のものでした。

そこではじめて自分が予約したのが風俗であることに気づきました。


とはいえ、

ここ最近は終電帰り始発出社なんてことをしていたので

ろくに抜いてなかったなと思い、

予約もしちゃったので利用してみることにしました。

まださっき電話したばかりだし...と思って再度電話をしました。

女の子だけでも自分で選びたいし、コースやサービス内容もちゃんと聞きたかったので。

勢いで予約しちゃったのでフリーだったみたいなんですが、

staffの方にその旨を伝えて女の子を指名したいことなどを説明。

急な申し出ですし、申し訳ないことをしたにもかかわらず、

快く応じていただきました。ほんとに感謝!

サービスの内容などを改めて説明してもらい、

内容を私の頭の中のRAMに格納した所で

誰からサービスをしてもらうのかを選ぶことにしました。

女の子は基本的にはどの子も可愛らしい子で、

どの子を指名しても良さそうだったのですが、

一人とてもグラマラスな体型をしている子がいたので、

この子に癒やしてもらおうかな、

とスケベ心マンマンでその子を指名。

スマホを見ながら待っていると部屋に来客の合図。

扉を開けて女の子と緊張の対面!


想像以上の可愛い子でした


column_men_20191003012230.png
スタッフに連れられて女の子と対面をしましたが、

その子が想像以上に可愛らしい子で私は少し驚きました。

写真には身体と口元しか写っていなかったため、

口より上の部分はどんな子なのだろうかと思っていたのですが、

そのまま某大所帯なアイドルグループの中に放り込んでも通用しそうな、

非常に可愛い子がそこにはいました。

これは大当たり!

チェンジなんてするはずもなく、

そのままサービスを受けることにしました。


二人で一緒にシャワーを浴びることになったため、

浴室へと移動しました。

シャワーを浴びていると

女の子が身体を軽く押してどこが凝っているのかを探っていましたが、

肩から上がガチガチに固まりすぎてどこが凝っているのかわからない、

なんてことを笑いながらいいつつ、

背中を流してくれました。

人から背中を流してもらったりするのなんて久しぶりだな、

そう思いながらシャワーを浴び終えた後はベッドで脚や手をほぐしてもらい、

そのままうつ伏せになってマッサージスタートとなりました。

マッサージの手つきやスキルというのは決して悪くなく、

私がたまにいくマッサージ店のオーナーよりも上手いんじゃないかと思う程に

身体中をほぐしてくれました。

そしてそうこうしている間にうつ伏せから仰向けに体勢を変更し、

風俗らしいエッチなマッサージがスタートしました。


仰向けになってからのマッサージですが、

風俗らしいとてもエッチなマッサージでした。

女の子がニコニコと笑いながら私の胸を撫でたり軽く揉むような刺激をしたり、

はたまた鼠径部を猫か何かを撫でてるのかと思うような優しい手付きで触ったりと、

今までに体験したことのないようなマッサージの刺激が楽しめました。

そしてしばらく触って撫でてくすぐって、

とされていると私のアソコはバッキバキに勃起し始め、

このままじゃあ熱暴走して破裂するんじゃないか、

なんてしなくても良い心配までしてしまう状態になりました。

そしてそんな状態になっていると、

女の子が私のアソコに優しく触れていき、

そのまま牛の乳搾りでもしてるんだろうか、

と思うような動きで下から上へ、

上から下へと撫でて握ってしごいて擦ってと刺激するようなマッサージを始めました。


ここ数日、ヘタしたら数週間レベルで抜いてなくて溜まってる私からすると

こんな刺激は強烈過ぎるほどに強烈、。

それもこんなテクニックで刺激されたら我慢なんてしようと思う前に出てしまいます。

決して早漏ではない私ですが、

情けないことにあっという間に射精してしまいました。


思う存分射精した後の私の身体ですが、

マッサージの刺激と興奮で思う存分運動して温まった後のようにホカホカと温まり、

身体中の重さも無く、

頭のなかはただただ「気持よかった」という気持ちで溢れていました。

そしてそんな気持ちになっている私の頭を

優しく撫でつつ膝枕をしてくれたりと、

今までパソコンとバグだらけのコンピューターのような人ばかり相手にしていた私を

ちゃんととした人間に戻してくれるような、

非常に良いサービスをしてくれました。

定期的に通っています

マッサージを一通り楽しみ終わると部屋を出る時間となり、

私は後ろ髪を引かれるような思いになりながら、

ホテルを後にして五反田の歓楽街へと出てきました。

マッサージが終わった後から感じていた身体が楽になったという気持ちは間違っていなかったという確信、

そして先程まで楽しんでいたマッサージにニヤニヤとしつつ、

本来行こうと思っていたバーの方へと歩いて行き、

そこで一頻り飲んで楽しんだ私はそのまま自宅へと電車に乗って帰りました。


このリフレを利用してマッサージをしてもらってからというもの、

今までは溜まる一方だった疲れがそこまで急激には溜まらなくなり、

毎日が楽に過ごせるようになりました。

そして身体がつかれたなと思った時には

定期的にこのマッサージ店を利用して身体をほぐしてもらいながらスッキリしたりするようになりました。

私のように極端な疲れ方をしている人というのはそこまで多くはないと思いますが、

決して0ではないと思います。

そういった人はぜひとも五反田のリフレでマッサージをうけて、

身体のクリーンアップとデフラグをしてスッキリとしてみてはいかがでしょうか。